無料ブログはココログ

« ギャラリートーク始めます。 | トップページ | 訂正 »

2006年1月25日 (水)

予告

ブログ2日目です。
本日の、京都新聞に、「京都、長岡京市在住の、現代美術コレクターが集めた作品から、選んで京都の学生が、展覧会を企画した」とうニュースが掲載されていました。(京都造形大学ギャラリーRUKUにて、29日まで)
京都で、現代美術のコレクターがいらっしゃる事は、最近まで知りませんでした。

また同じく、29日まで、京都文化博物館で、柳宗悦の展覧会が、開催されています。
この現在のコレクターも、柳宗悦も、自分の目で美術を鑑賞し、美を発見した数少ない日本人ではないでしょうか?皆が持っているからといって、全身のコーディネーションより、高いルイ ヴィトンやシャネルを持っている日本人が多い中、「美」を自分の目で、発見し、判断できる人たちを、尊敬しています。
私は、この2つの展覧会は、29日に、見に行く予定です。見に行かれた方、またご意見をお聞かせください。

« ギャラリートーク始めます。 | トップページ | 訂正 »